北部イタリア田舎風ミネストローネ・ジャポネーゼ

【材料】

さつまいも(必須)・大1本
にんじん・中2本
ピーマン・4個
マッシュルーム(又はえのきなどきのこ類)・適宜
なす・3本
セロリ・1本
にんにく・3〜4片
ベーコン・200〜300g
ソーセージ(ポークビッツなど、小さくて皮の無いもの)・1袋
ホールトマト・缶詰2〜3本
トマトピューレー・適宜
コンソメの素・適宜
塩・少々
黒コショウ・少々
赤ワイン・適宜
−−−−以上、鍋に入れて煮るもの

マカロニ・200g
生クリーム(必須)・適宜
粉チーズ・適宜

【準備】

野菜類を切ります。
さつまいも、なすは輪切り、にんにくはスライス、その他は適当な大きさに。
ベーコンも少し大きめに切る
パセリの葉の部分はみじん切りにして別にとっておく

【作り方】

大きな鍋に水(カップ8)を入れ、さつまいもを入れて火にかける
沸騰したら、煮えにくいものから順番に入れていく。
材料を全部入れて、中火であくを取りながら煮込む
赤ワインを入れ、煮込みながら味見をして味を調える

具がぎっしりの状態、スープが多くなりすぎないようにします。
レストランなどで良くみかける、サラッとしたスープではなく、
どろどろしたシチューに仕上げて下さい。

マカロニをゆで、
大きめのスープ皿、又は鉢に入れ、その上からミネストローネをかける
生クリームをおおさじ2杯程度回しかける
さらに刻んだセロリの葉をかけて出来上がり
粉チーズをかけていただきましょう。

ブーケガルニや香辛料で、あなたのオリジナルな味わいを作ってみて下さい。

ガーリックトースト(すりおろしたにんにくとバターを練り合わせたものをバケットに塗り、トースト)と赤ワインも一緒にどうぞ

 

Tweet