かわいひでとし日記
思うこと、こころもち、脳内風景


2014.09.05    2階からションベンしちゃっていいかしら

 

そういう訳で、遅れ馳せながら「武士の家計簿」を読み始めました。

しかし、自分の生活が恨めしくなりますね。

時間が無い、、、、。



昔、本を読み始めたら、眠かろうがなんだろうが夢中で朝まで読んでしまったり

していたのに、夜10時か11時に帰宅して、1時頃には眠くてたまんなくなっ

てしまうのですね。休みも無いし、、、。



録画してあるサッカーは観なきゃならんし、そのほか諸々録画されているし、

時 間が足りないですね、、、。



「武士の家計簿」、磯田先生が興奮して16万円握りしめて、

神田の古書店にすっとんで 行って古文書を買ったエピソードから始まる、

とても興味深いものです。




昔、寅さんが、池ノ内青観先生がささっとかいた宝珠の絵を持って

神田の大雅堂 へ持っていったら7万円で売れちゃった、

というのをなんだか思い出しますね。



おいちゃん! もう団子なんか作るのやめろ!

明日からな、家中そろって面白おかしく
ホカホカホカホカ暮らすんだよ。

蒲焼だろうと天ぷらだろうと食いたいもんどんどん食っちまうんだ!

それでもし金が無くなったら、 2階のジジイの尻ひっぱたいて、

チロチロっと描かせりゃ7万円だよ、うひひひひひ


って、あ~楽しかったなあ、夕焼け小焼け


男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け


寅さんを観たことがない、という人には、いつも、

この第17作「男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け」 を勧める事にしています。

これを観て、あと2本くらい観ればもう、完全にハマります。

3本観れば必ずハマります。お試しあれ。


ていうか、「男はつらいよ」全48作は義務教育の必修科目にするべきだと、

かねがね思っております。こんなすばらしい道徳教育は他に有りませんて。




さて、 武士の家計簿はゆっくり読んでいく事にしましょう。

つうか、たしか何ヶ月か前に、突然「古事記」読もうと思って買ってきて読み始

めたんだったな。

いや、読んでみて感心してしまいましたよ。

これ書いた人は本当に教養が有る人だなあとつくづく感じました。

1300年前の大先輩の人となりに触れたようで、なんだかすごく感銘を受けてしまった、、、。


で、続き読もうと思ったらどこ探しても無いんでございますよ。

どこいったんだか、、。風呂ん中で読んだのは覚えてるんだが、、、、。

また買い直さんといかんのかいな。


 

追記

と、いう日記を書いた夜、ふと、寅さんが観たくなってしまった。

男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け」を観てしまいました。

もう10回目くらいでしょうか、これ観るの。寅さんのDVD全部持ってますねん。

寅さん久しぶりだったもので、初めて観た時よりもずっと面白くて、

一人で爆笑して盛り上がってまいました、、、。

ぐっすり気持ち良く眠れました。

 

追伸

夕焼け小焼けの前半に出てくるセリフ

おいちゃん! 2階からションベンしちゃっていいかしら

バカ!ダメだ!



追出

ニューシネマパラダイスに、映画のセリフを全部暗記していて、

映画の少し先にセリフを全部言いながら観るおじさんが出てきましたっけね。


Tweet

日記のトップへ戻る

かわいひでとしホームページ