かわいひでとし日記
思うこと、こころもち、脳内風景


2014.09.20    卑怯な振舞をしてはなりませぬ

 

何年か前に、新しいセキュリティソフトに入れ替えて使ってたら、

ある日突然、広告のポップアップが開いた。

え?

無料ダウンロードしたとかじゃなくて、割と知名度も有る、

買って来てインストールしたソフトなのだけど、広告出すの?

と、ひどく憂鬱な気分になりました。

そのソフトはもう使ってません。



時々、自動でバージョンアップするソフト、あれも、小さくチェックボックスが

有って、○○を通常使うソフトに選択する、だの、○○もインストールする、

だのが有って、良く見ずにやると、わけわかんないものがインストールされちゃっ

たりとか、、、、



人のパソコンの中勝手にいじるんじゃないよ!

とか言いたくなる事有りますよね。



昔、携帯電話会社がなんとかプランを宣伝するとき、但し書きが虫眼鏡で見ない

と読めないくらい小さい字で書いてあって、批判された事も有りましたね。



スマホに入ってる、いらないアプリ、保険加入とか、あれ削除できませんって、

なあ、、。

金貰って入れてるんだから削除できるようにするわけにもいかんのだろうが、

邪魔!

邪魔だし、考え方がどっか違う。

邪魔だと思われる商売って、損じゃないのかね。



邪魔しちゃ申し訳ないとか、よく分からないままインストールさせるのは良くな

いとか、但し書きははっきり伝えて納得して契約して貰おうとか、

そういうのって無いんすかね。


人をだますみたいな事を賢いと思ってるんだろうか、、、。

なんだぁ、そうなのかよ、と、思われて商売として得なんですかねえ。



こういうのは、「売り逃げ」する人が考えることで、

長く商売する人が考える事ではないと思うのだが、、、。



または、会議の時、そういうやり方は良くないと思いますと、

言えない、言わない、ままになった結果なんでしょうか。



社長が出てきて「申し訳ございませんでした」とやってるのをしょっちゅう見る

様になったけれど、そうしたいと思ってるんですかねえ、、、。




なんか、そういう商売のやり方は、姑息とか、卑怯とか、

と言っていいものだと思っているんだけど、

なんだかみなさん、それが当たり前の様に思っちゃってるんじゃないかと感じてしまう。

振り込め詐欺と同類に感じるんだけどなぁ。



商売人ってそういうものだ、と思ってしまっていることを、

こういう事は卑怯なやり方だ、と、いうことを、

それをそのまま放置していると、

物心ついた時にはもう世の中がそうなっていた、という年代が、それが当たり前

なのだと思ってしまう、というのがなんだかとてもいやです。


若い年代が振り込め詐欺を簡単にバイト感覚で引き受けてしまうのは、

そのせいなんじゃないのかな。



人として、卑怯なふるまいをしてはいけません、ということを、

忘れたくないなあ。

 

コマッター


 


日記のトップへ戻る

かわいひでとしホームページ