かわいひでとし日記
思うこと、こころもち、脳内風景


2015.03.01   あっというまに5年10年  すぐにパソコンが古くなる件


VAIOが昨日故障した。


パソコンを使う様になって、20年以上経つ。

一番最初にパソコンを買おうと思ったのは1994年だった。

なんで覚えているかというと、阪神大震災の少し前だったから。

あのとき、パソコンの掲示板を見ると、どこの避難所で毛布が不足しているとか、

飲料水が足りないとか、そういう情報が次々と流れてきて、

うわーー、パソコンって凄いんだなぁと、強く印象に残ったのだった。

あの頃はまだインターネットというよりは、「パソコン通信」と呼んでいた、

サーバー内での通信だったと思う。

それで、掲示板はDOSVの黒い画面だったのを覚えている。

「モデム」という機器を電話線に繋いで、

ピーーーーーーガラガラヒャァァァァ

と、ファックスの様な音をたてて通信したものだったねぇ、、、、。

最初にパソコンを買う時、何を買えばいいんだかわからなくて友達に聞いたら

マックが良いと言われたのだけれど、色々読んでみたら世の中ではマックは少数派ら

しい、ということでウインドウズを買ったのでした。

最初に買った富士通のパソコンは快適だった。

一切故障せずに最後まで使う事が出来ましたねぇ。

ウインドウズ3.1は快適でしたね、、、。

何をやっても、クリックした瞬間に立ちあがる、

ものすごい軽いパソコンでしたよねぇ、、、。

その後色々なパソコンに買い換えて来たけれど、パソコンって、故障しないんだよね。

ところがソニーのパソコンを買ったら、次から次から故障して、

えらい目にあったのでした。

もう2度とソニーのパソコンは買うまいと心に誓ってしまうくらいのものでしたね。

そのとき初めて「ソニータイマー」という言葉が有ると友人に教えられたものでした。

たまに故障するのは仕方がないとしても、修理などのアフターケアがひどかったしね、ソニーは。

 

アフターケアで、ほんとに感心するくらいすばらしいのは、パナソニックです。

ほんとにいつも感心します。



ところが、会社用に何台かまとめてパソコンを買おうとした時に、

展示用などでえらく安く買えたもので、買った中に2台のVAIOが入ってました。

さて、それから5年、VAIOが昨日故障した。


同じパソコンが2台有ると便利ですね。

故障したとき、どっちかから部品をとって、とりあえず1台稼働させる事ができる。

昨日の夜はその作業で徹夜してしまった。

仕事で何かと毎日使ってると、修理なんか出してられないんだよね。

その夜のうちに直してしまわないと、って感じなので、、、。

バックアップの復旧だのなにだの、えらい時間がかかって徹夜になってしまったけれど、

徹夜の甲斐あって、1台は正常に動く様になりました。

んで、これからヤフオクあたりで同型のジャンク品を買って部品をとると、

もう1台も復活してしまうのですね。

ウインドウズ7もあと5年くらいでサポート終了になるのだそうですね。

5年や10年なんて、あっという間に経ってしまうので、

ほんとにサイクルが短く感じます。

なので、いちいち新しいパソコンを買うのがばかばかしい感じがしますよね。

新しくて良いパソコンを買うと、綺麗で便利でうれしいけれど、5年も経てばもう中古ですもんね。

仕事で色々重たい作業をするパソコンはそれなりのものを買わないとだけれど、

そうでなければクソぼろい中古買うのがいいのだと、つくづく思ったりします。



家の中にパソコンが2台以上有る様な場合、

「同じ機種のパソコンを2台」ってのはトラブルの時、以外と役に立つかもです。



 


日記のトップへ戻る

かわいひでとしホームページ

@kawaihidetoshi をフォロー
フォローしてね、一緒に考えましょう