かわいひでとし日記
思うこと、こころもち、脳内風景


2015.04.07     ヘルプ みー!    頭が悪いのか説明が悪いのか



正確に書き過ぎていて意味が解らないという事にしばしば出会う。

なんのことやら、さっぱり解らない。

法律だの契約書だの、そういうちょっとムズカシイ文章だけでなく、

「ヘルプ」 だの「説明書」だの、一般貧乏人が読む様なものであっても、意味が解らない。




「ヘルプ」を読んで解ったためしがない。



  なんなのだろうか、、、、、、、。



常々思うのは、理数系の人と文科系の人がペアになって仕事をしてくれたら解り

やすくなるのではないか、ということ。

理数系的に正確に説明されると、なんのことやらさっぱり解らない。




パソコンの64ビットとか32ビットって、何が違うの?

と聞かれたら、モロ文系の人間に一言で解りやすく説明するとしたら、



それは、まあ、自動車で言えば「馬力」みたいなもんだ。



と、言うでしょうよ、わたくしなら。

これを理数系の人が聞いたら、何を言っておるのだと、目をむいて怒るのでしょ うが、、、、。


んでも、「馬力みたいなもんだ」と言われれば、ああ、そういうことね、

となん だか解るのでございますよ。

メモリの上限が最大4GBでどうのこうのと説明されるよりは、

よっぽど解るの であります。


なんというか、文系の人間は、

まず最初におおまかな全体図が欲しいのです。


大ざっぱに言うとこういうことね、と、わかってからでないと、

細かい事まで進 めないのであります。


そういう人間でも解る様な「ヘルプ」や「説明書」を作るには、

理数系と文系の 二人がペアになって仕事をしてくれればいいのに、

と思ったりするのです。

人件費が2倍になりますんで、どうかと思いますが、、、。




しかし、説明書などで、詳しい説明の前に、

不正確でも、大まかな、頭の中で絵になるような、

いい加減な説明を一言入れて くれたら解りやすいんだがなーーーーーーーー、

と、思ったりするのでございま す。

ビットというのは、自動車で言えば馬力みたいなもんです、というように。

んで、そのあと詳しく説明してくれたらいい。

んで、そんな詳しい事はどうでもいいから、俺はどっちを使ったほうがええの?

つう事が解ればそれでいいのであります。




PDFファイルというのは、作るほうは楽なのかもしれないが、

読むほうとしては ほんとに使い辛いと思う。

だいたい、文字をドラッグしてコピーできないじゃないかよ、なあ。

意味が分からない言葉をコピーして検索しようと思っても、コピーできねえんだ、これが。


PDFの説明書を見ると、ほんと、良くわかんないんでごわすよ。

あれだったら紙の説明書のほうが、ずっと解りやすい。

全く同じ内容であっても、PDFになっているより紙のほうがずっと良く解る。

なんでなんでしょうか、、、、。

パソコンの画面が新聞紙を広げたくらい広ければ、解るのかもしれないと思った

りもする。

紙なら広げて俯瞰できたり、何ページ参照と書かれていたら、

そこに指を突っ込 んでおいて、ぱっと開いて

またぱっと元のページに戻ったり出来るのでございま すよ。



、、、、、、、、、。



ここんとこ、立て続けに、サービス内容が変更になるという通知を受けた。

ワイマックスを使っているニフティから、

ワイマックス2に移行して下さいとい うのと、

NTTからなんちゃらかんちゃらを転用してください、というやつだった。


なんだか解らんが、言われるままに手続きをした。

今でも何だか解らんままだ、、、、。




ニフティから新しいルーターが届いた。

また説明書を読む羽目になった。



ほんと、意味わかんねえし。



電話で聞くのが一番解りやすい。

どこへ電話すればいいのか、

メーカーなのか、ニフティなのか、

電話したら、UQコミュニケーションズというところだった。



UQコミュニケーションズって、何?


おたくは何屋さんなんですか?と聞いたのだった。


ってことは、なんですか?お宅はわいまっくす2つうやつの、総元締めってこと?

胴元? 問屋さんって事ですね?

それをニフティやらに卸して、ニフティやらが小売して、俺が買ってるっつうこ

となのね?

と、こういう会話で説明を聞いてみたいと思うのであった、、。

正確でなくてもいい! 噛み砕いて言ってくれ!と、思うのであった。

こうして、なんだかわからんまま使っているものがどんどん増えていくのであった。



文系味噌



 


日記のトップへ戻る

かわいひでとしホームページ

@kawaihidetoshi をフォロー
フォローしてね、一緒に考えましょう