かわいひでとし日記
思うこと、こころもち、脳内風景

2015.04.14     脱力死     抜け落ちた筋道


毎日生きていると、時々、

す~っと力が抜けて、この先、この世の中で生きていく自信が消え失せる事が有る。


最近、良く有る。

何度も有る、、、、、。



今日、昼飯食いながらネット読んでいたら、

ラーメン屋で「ご自由におとりください」と書かれていたネギを、

どんぶり2杯くらい食べたら、「もう来ないでください」と言われた、

どうしたらいいでしょうか、


という相談が掲示板に書かれていたという記事が有った、、、、。


すーーーーーーっと、力が抜けて、もう、この先、生きていけない様な気分になった。


この記事に対する反応の書き込みは、おおかた、「常識ってもんがあるだろう」

という様な意見だったので、一命を取り留めたのだが、、、、。


しかし、ネットのこういう記事にはいつも、

「専門家」だの弁護士だのが「回答」したりしている。

法的にはどうのこうのと、、、、。

法的もクソも有るか、と、思う。


ネットの記事だけでなく、自分の目の前で生身の人間が言うのを何度か見た事が有るのだ。


法的に問題無いとか、法的にはどうとか、権利がどうとか、、、、。

んでも、その前に人として考える道筋というものが有るのではないのか、

と、思うのです。


「法的には」、「論理的に考えると」、「科学的に」、という前に、

ちょっと待ってつかーさい、「人の道として」考えてからにしてつかーさい。

と、思うのであります。

 

人として



 


日記のトップへ戻る

かわいひでとしホームページ

@kawaihidetoshi をフォロー
フォローしてね、一緒に考えましょう