かわいひでとし日記
思うこと、こころもち、脳内風景

2015.06.19      だいじょぶだぁ      言葉の使い方



「大丈夫です」の使い方で議論になる事が良く有りますね。

「結構です」などの意味で断る場合の「大丈夫です」についてです。

それで、今のところは間違った使い方ということになっている様です。

正しくは「結構です」なのですが、

これだとかえってキツく感じてしまうのだろ うと思います。

だったら、「せっかくですが結構です」、など、言い方や、

発音イントネーショ ンの仕方でずいぶん柔らかく出来ると思います。


「大丈夫です」を使ってしまう人には、その人なりの気の使い方が有っての事な

んだろうと思います。

でも、言われた人によって、感じ方が違ってしまう事があるのが問題なので、

ちょっ と考えてみるのも悪くないと思います。

自分も、「大丈夫です」と言われてカチンと来た事が何度も有りました。

年代によるのだと思いますが、非常に失礼な言い方だと感じて怒ると

いう事も多い様です。

感じ方だけでなく、意味が正反対になってしまうという例も有りますね。

先輩が後輩を食事に誘ったら「大丈夫です」と言われ、

ずっと待っていたら来なかった、という例も有りました。

それぞれ別の意味にとってしまっていたわけで、これは結構困った事例ですよね。


ただ、言葉は時代とともに変化していくので、近い将来には、

断る時に「大丈夫 です」が普通になっていくのかもしれません。

また、ネットを読んでみると、色々な事が書かれていますね。


しかしまあ、言葉は世につれなので、もうちょっと大目にみようという気持ちも

有るもので、「大丈夫です」について考えてみました。




コンビニで「お箸は入れますか?」と聞かれたとき、

「これ、どうぞ使って下さい」と、友人知人が品物をプレゼントしようとしたと き、

駅前でチラシやティッシュを渡されたとき、

先輩が食事をごちそうするよと後輩に言ったとき、

ポイントカードはお持ちですか?とレジで聞かれたとき、

などなど、、、、、。

レジでお箸は入れますかと聞かれた時、

これはもう、「大丈夫です」でもいい様 な感じがします。



ティッシュを配っている場合ですが、これも「大丈夫です」でいいのかもしれな

いけれど、自分としては、ちょっと考えてしまいます。

あれって、バイトでやっているわけで、全部配り終わらないと帰れないとかなん

とか、そういう事情が有るのだろうから、貰ってあげないとかわいそうだな、

と いう気持ちが有る場合、「大丈夫です」はキツ過ぎるな、と、感じます。



先輩が食事をごちそうするよと後輩に言ったとき、これはもう、絶対

「大丈夫で す」なんて言ってはいけないと思いますねぇ。

せっかく誘って頂いたのに、今日はどうしても用事が有って、申し訳有りません、

くらい言っても言い過ぎじゃないと思いますね。



そういう訳で、相手が好意でしてくれる事を断る場合などは、「大丈夫です」は

良くないと思います。


「箸を入れるかどうか」など、相手がどっちでもいい時は、「大丈夫です」でも

いいんじゃないでしょうかね。


でも、「ポイントカードはお持ちですか?」と、こっちとしてはどうでもいい事

であっても、店員さんは、

「せっかくポイントが付くので、損をしないように」 ということで言ってくれている、

と、考えれば、きつい断り方をするのもかわい そうだと思えますよねぇ。



でもね、こういう事でいつも思うのは、態度の問題だという事ですね。

電車の中にベビーカーを乗り入れてどうのこうのと論争になったりしましたが、

それもこれも、みんな態度や言い方の問題で殆ど解決してしまうように思うので す。

「大丈夫です」であっても、申し訳なさそうに言ったり、お辞儀などの仕草が入っ

ていたりするだけで、全然印象が変わってきますよね。


そういうわけで、何事も態度が大事ですねぇ。

態度っていうのは要するに思いやりを持っているかどうか、が表れているわけで、

いつもいつも思うのですが、いつでも思いやりのある人でありたいものだと思い

ます。反省もこめて。

態度は、目上の人に対する時だけでなく、例えば店員さんに対しての場合であっ

ても、良い態度でいたいものだとつくづく思うのでありました。

 

結論。

相手が好意でしてくれる事を断る場合には使わない。

言い方ひとつ、態度の問題。

ということで、、、。



暑いのに大変でごわすね

どう考えるか、どう言うか

 

http://woman.mynavi.jp/article/131224-24/

http://xn--gdvx14f.xn--fsqv94c.jp/817_1.html

http://matome.naver.jp/odai/2142379850483668701

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/400/213917.html

 


 


日記のトップへ戻る

かわいひでとしホームページ

@kawaihidetoshi をフォロー
フォローしてね、一緒に考えましょう