かわいひでとし日記
      思うこと、こころもち、脳内風景
 

 

2016.06.07         文句を言う人々     


ネットを読んでいたら、「終わって欲しいテレビ番組」という記事が有った。

終わって欲しいテレビ番組は何ですか?というアンケートをしたのだそうだ。

読んでみたら、あーだのこーだの、色々文句が書いてあった。

 



見なけりゃいいじゃん、、、、、、。

 

 



まるで強制的に見せられているかのように文句が書いてあった。

てことは、見てるわけ?

見ないでおいて文句言ってるわけ?

チラっと見ただけで文句言ってるわけ?



どーでもいい事やってんなぁ、と、思うのだった。



どうしてこう、ネットで文句を言いたがるのだろうか、、、、。

言わなくてもいい文句を言うのだろうか。

知りもしないで文句を言うのだろうか。



そんな折、「男児置き去り」というニュースが出て来て、

またしてもネット上ではあーだこーだ言うのだった。

虐待だとか、そんな親は逮捕しろとか、言っておいて、

そもそもなんで置き去りにしたの?とか書いているし、、、。


良く知らないのによく色々と文句が言えるもんだと、思うのだ。


そもそも親が子供を虐待するはずが無い、というのが自分の考えの出発点だから、

しつけの為、少し強く叱ろうとして失敗してしまったのだなぁ、大変だなぁ、

あたりから考え始めるのだけれど、、、。

「置き去り」と命名したのは誰だったんだろうか。


あれは「置き去り」ではないよねぇ、、、。


5分くらいで戻ってみたが、見つからなくなってしまったのだから

結果的には置 き去りみたいだけれど、

あれを良く「置き去り」などと冷たい響きの言葉で表現 できるもんだと、

思ったりするのだけれど、、、、。



他人の子供を

「親から取り上げたほうがいい」と、良く言えるもんだと思うのだっ た。

たまには、はっきりと虐待と言える様なニュースを見る事も有るけれど、

今回の これはそこまで言えるものではないだろうに、と、思うのだった。



良く知りもしないで文句を言ってはいけないんじゃないんですかねぇ、、、。

なんだってまた、そんなにエラソーに文句が言えるのか、

神経が良く解らないの だった。



他人に文句を言うってのは、結構大変な事なんであって、

良く聞いて調べて見て、 事情が分かってからでないと文句は言えないのであって、

知りもしないで文句を 言ってはいけないんではないんですかねぇ。



こういうのって、欧米人が良く、上から目線で言いますよね。


虐待だから親子を引き離せとか、エラソーに言う人が多いけれど、


良く解って言ってるんでしょうか、、、、。



人間、余程の事が無い限り、

なかなか人に文句なんて言えないものなんじゃあな いんでしょうか、、、、。



と、文句を書く自分なのであった、、、。


ツイッターで

退院した大和くんが天皇陛下みたいな扱いでワロタ

というのが有ったけれど、こういうのが一番いいやね。

読んで笑う様な事を書きたいもんですねぇ、、、。

 
 


 

 


 


日記のトップへ戻る

かわいひでとしホームページ

Tweet to @kawaihidetoshi  

@kawaihidetoshi をフォロー
フォローしてね、一緒に考えましょう