かわいひでとし日記
      思うこと、こころもち、脳内風景
 

 

2017.06.14         っキュームクリーナーの謎 


ウチに掃除機が有る。

そら、掃除機くらい有るでしょうよ。

だが、この掃除機、一体いつ買ったものだか解らない。

これは一体、いつからウチに有るのだ。

考えても思い出せない、、、、、、、、、。

相当古い、という事だけは分かる。


でも、こんなクソ狭い部屋を掃除するのに、いちいち高性能な掃除機などいらん。

タイソンだかバイソンだかダイソンだったか知らないが、

そんなものを買いたいと思った事は一度もない。

ちゃーーっと、吸ってくれればそれでいいのだ。

んで、これはちゃーーーっと吸うのだ。

これ以上のものは望まないのだ。



それにしても古い。

これ、ホントにいつ買ったやつだろう、、、。

ん十年経っていると思う、、、、。

でも、ちゃんと吸うのだ。

裏を見れば製造年とか書いてあるかもしれないが、恐ろしくて見られない。

というか、汚くて見られない。

1970年とか書いてあったらどうしよう、とか思ってしまう。



こんな古い掃除機を使っているとケイサツに捕まるんじゃなかろうか、

とか、ふと思ったりする、、、。



掃除機なんて、故障なんかするものではない。モーターが回るだけだものなぁ。

この掃除機と、自分と、どっちが長生きするのだろうか、、、、。

 

 
 


 

 


 


コメントなどはツイッターやメールでお願いします

Tweet to @kawaihidetoshi  

@kawaihidetoshi をフォロー

 

日記のトップへ戻る

かわいひでとしホームページ