かわいひでとし日記
      思うこと、こころもち、脳内風景
 

 

2017.10.27         小学生という一人の人間

 

ここ最近、続けて小学生に驚かされたのだ。

全日本ジュニア新体操選手権大会を観戦して、そのかわいらしさと、そのしっか
りした動きにびっくりして腰が抜けそうになったのだった。

そして、全日本なわとびかっとび王選手権をNHKで見て、大人と変わらないしっ
かりした一人の人間としての小学生を見て驚愕したのだった。



自分が小学生の時、あんなにしっかりしていただろうか、、、、。



自分は小学生の時、全寮制の学校にいたので、割と色々な思い出が残っている。

その中に、あれは本当に小学生だったのだろうか、と思う様な出来事が色々有る。

全寮制の小学校というのは珍しいと思うけれど、区立の小学校で、静岡県に有っ
たのだ。

寮で寝泊りをして、食堂で食事をし、教室で勉強をし、放課後は園内で遊ぶ。

生徒は園外に出る事はできない。

寮では6年生がリーダーになって、下級生と一緒に暮らしている。

ある日、下級生が「お金持ってる」と言うのだった。

100円玉が数枚、、、、。

おお、よし、これで菓子買いに行こう、という事になった。

もちろん園外に外出するのは禁止されているのだが、3人で脱出して、町の店ま
で菓子を買いにいく事になった。

もうこの時点で、小学生とは思えない、、、、、。

門を出ようとした時、あ、見られてる!ということで、自分たち3人は門の陰に
しゃがんで隠れたのだった。

どうする?

というと、一人の同級生が、よし、立て、というのだった。

立ち上がると、その同級生は大きな声で、おーーーい、行ってくるぞーーー

と手を振るのだった。

すると、こっちを見ていた奴らも、おーー、頑張って行ってこーーい、と手を振
るのだった。

で、切り抜けた、、、、。

なんだかわけわからんが、その場を切り抜けたのだった。

自分たち3人は無事、菓子を買って帰って来て、夜中にベッドの中で食ったのだっ
た。

この出来事を思い出すたびに、あれは一体、本当に小学生だったのだろうか、と、
不思議に思う、、、。

せめて高校生だと言うのなら信じられるが、小学生とはとても思えないのだった。

小学生って、そんなに大人なんですね、、、、。

なんか、びっくりしてしまう、、、、。

 

全日本なわとびかっとび王選手権 
ご覧になる事を強くお勧め致します。NHK 10月28日午前10時5分~

NHKオンデマンドでどうぞ。

 
 


 

 


 


コメントなどはツイッターやメールでお願いします

Tweet to @kawaihidetoshi  

@kawaihidetoshi をフォロー

 

日記のトップへ戻る

かわいひでとしホームページ